運輸安全マネジメントに関する取り組み
久々野観光株式会社は、社長以下全社員が一丸となって、輸送の安全を確保するために次のとおり取り組みます。

  1. 1. 輸送の安全に関する基本的な方針
    1. 輸送の安全の確保は事業の根幹であり、最優先します。
    2. 輸送の安全に関してPDCAサイクル(P:プラン「計画の策定」 D:ドゥ「計画の実行」 C:チェック「評価」A:アクト「改善」)を繰り返し、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。

  2. 2. 輸送の安全に関する重点施策
    1. 全社員の安全意識の向上
      輸送の安全の確保を最優先し、関係法令及び安全管理規定を遵守します。
    2. 輸送の安全に対する投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。
      飲酒検知器の点検(点呼用は年2回、モバイルは年1回)の実施
    3. 情報を共有するための体制づくり
      必要な情報を全社員が共有できる連絡体制を確立します。
    4. 教育・研修計画的に実施します。

  3. 3. 輸送の安全に関する目標
      責任事故削減目標
    1. 『重大事故ゼロの継続』
    2. 『車内事故ゼロ』
    3. 『構内事故ゼロ』
    4. 『物損事故50パーセント削減』
    5. 『飲酒検知規定違反ゼロ』

  4. 4. 自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
    1.  (平成29年度現在)
      種別 転覆 転落 火災 踏切 死傷 その他 合計
      件数 0 0 0 0 0 0 0
      負傷者数 0 0 0 0 0 0 0


岐阜県知事登録旅行業2-210号 全国旅行業協会正会員
久々野観光株式会社